2015年08月03日

【インクボトルの魚たち】レジン作り方手順(*^▽^*)

こんにちは晴れ
たまごペンギンでするんるん

今日は、前回ご紹介した、インクボトル作品の作り方を
ご紹介したいと思いますぴかぴか(新しい)

IMG_0396.JPG


それでは、さっそく作っていきましょう~(*^▽^*)るんるんるんるんるんるん


【準備するもの】ぴかぴか(新しい)
・水溶性レジン液「プロクリスタルUV」 2本(紫外線で固まります)
・インクボトル
・カラーサンド(スカイブルーの砂)
・ガラス細工の魚 2匹
・人工の草(造花コーナーに置いているようなもの)

・道具類(UVランプ、綿棒、竹串など)

レジン液(当店)以外の材料は、すべて雑貨店「Vita」さんで手に入れましたかわいい


【作り方手順】ぴかぴか(新しい)
(手順1)
インクボトルの中にカラーサンドを入れ、水溶性レジン液を砂の高さ程度まで注ぎ、固めまするんるん

IMG_0376.JPG

かき混ぜると、レジン液が濁るもとになるので、かき混ぜない方がいいです(*^。^*)ひらめき

使ったのは、水溶性レジン液「プロクリスタルUV」ぴかぴか(新しい)

IMG_0353.JPG

通常のUVレジン液に比べて、

・サラサラした液体で瓶ボトルに注ぎやすい☆

・収縮率が低めなので、瓶に余計な力がかからず、瓶の破損を防ぎやすい☆

のが特徴です(*^▽^*)ハートたち(複数ハート)

草は、瓶に立てかけながら、そ~っと飾りつけ♪

(レジンで固まるまでは、草が倒れないように注意して下さいねるんるん

レジン液が瓶についてしまった場合は、綿棒なので硬化前にふき取ってあげるといいです(^^♪

IMG_0378.JPG

真夏なので、ベランダに放置すること数時間!!!
晴れ

硬化させていきまするんるんるんるんるんるん

(手順2)
水溶性レジン液を少し足し、お魚さんたちを入れてあげて、固めていきますぴかぴか(新しい)

IMG_0387.JPG

※魚は、なるべく自立するガラス細工を選んだ方が、作るとき楽ですヨ♪
 カクレクマノミちゃんがなかなか立ってくれず、苦労しました(^▽^;)あせあせ(飛び散る汗)

曇ってきたので、UVランプの底板外して、紫外線浴中の魚たち~↓↓↓わーい(嬉しい顔)

IMG_0389.JPG

※水の中なので、あえて気泡はそのままです☆

(手順3)
翌日!レジン液を、入れたい高さまで注いで固めて、出来上がりです(*^-^*)晴れ

IMG_0393.JPG

水溶性レジン液は、固まるのにちょっと時間がかかります。
今回(7月の紫外線の強い時期晴れ)は、1日目午後から作り始めて、途中休みながら、2日目の昼に出来上がりましたわーい(嬉しい顔)
(太陽光晴れで数時間→曇ってきたのでUVランプ曇り10分→作業中断三日月眠い(睡眠)→翌日よく晴れてたので、手順3から再開exclamation午前中、屋外に置きっぱなし晴れで完成)

【注意事項】ひらめき
レジン液は、取扱い・換気に気を付けて、
小さなお子様やペットの手の届かないところで、作業・硬化・保管して下さい(^_-)-☆

※レジン液が硬化すると、黄変することがありますが、
 約1週間程度で透明になっていきます。
※硬化したかどうかは、素手で触らず、竹串などで確認してください。
※硬化したように見えた後も、念のため、少し長めに紫外線に当てて下さい。

今回は、
インクボトルがおしゃれなのと、ぴかぴか(新しい)
ガラス細工のお魚がかわいくて、ぴかぴか(新しい)
作っていてとても楽しかったです(*^-^*)るんるんるんるんるんるん

注意事項を守って上で、ぜひレジンのボトル作品、作ってみて下さい(*^-^*)かわいい


この記事を読んで参考になったという方!
よろしければ、応援クリックして頂けると、大変うれしいです(*^-^*)↓↓


「にほんブログ村」のランキングに参加中です。
皆様からの1日1クリックが、記事を書くときの励みになっています。
ぴかぴか(新しい)
    ↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
にほんブログ村


透明樹脂レジンアクセサリー材料のお店
「たまごペンギン工房 WEB SHOP」ぴかぴか(新しい)は、こちらです↓

20130613たまごペンギン工房(ショップバナー).png
posted by たまごペンギン at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | レジンの作り方手順♪