2016年08月08日

使える!サンゴの砂 & 半球作品の作り方

こんにちは晴れ
たまごペンギンですハートたち(複数ハート)

最近、サンゴの砂にはまってます☆わーい(嬉しい顔)

サンゴの砂は、脇役のようでいて、実は結構メインでも使えたりするのですぴかぴか(新しい)


今日は、そんなサンゴの砂を使った作品を2つご紹介します。

ひとつは、ミール皿に敷きつめた作品(^^♪

IMG_0106-shell.JPG

シンプルに仕上げてみました(*^-^*)

もうひとつは、半球モールドに入れて固めた作品るんるん

半球1.JPG

当店の貝殻セットに入っている、大きめサイズの方のサンゴの砂を使いました(*^-^*)↓
20160719-IMG_0044shell-set.JPG


レジン×サンゴの砂の組み合わせ

本当によく合うので、ぜひチャレンジしてみて下さいぴかぴか(新しい)


*******************************

さて、半球モールド作品については、作り方もご紹介しますので、
よろしければご覧ください(*^-^*)ぴかぴか(新しい)

レジン初心者の方でも、簡単に作ることが出来ます(*^-^*)かわいい

【準備するもの】ぴかぴか(新しい)
UVレジン液(この記事では、水溶性レジン液を使用してます)
半球モールド
貝殻6種セット
お好みの文字フィルム
ラメパウダー


・道具類(ハサミ・竹串・製作用トレー・UVランプor太陽光)
・アレルギー対策(ビニール手袋・換気など)
※材料をクリックで、ショップページにリンクします☆

【作り方】

(手順1)
半球モールドに、4分の一ほどレジン液を注ぎ、
UVランプに数分入れて固めます。

IMG_kyuukei-silicon.JPG

(手順2)
3分の2ぐらいの高さまでレジン液を注ぎ、
お好みの封入材料(文字フィルム・貝殻など)を入れ、
UVランプで固めます。

IMG_0101.JPG

(手順3)
8分目までレジン液を注ぎ、サンゴの砂を敷きつめ、固めますぴかぴか(新しい)
お好みでラメも入れてもOK!

IMG_0102.JPG

(手順4)
型の高さまでレジン液を注ぎ、UVランプでしっかりと固めます。
その後、型をひっくり返して、裏側もUVランプで固めます。

sd「「「3IMG_0103.JPG

(手順5)
固まっているのを確認してから、型から取り出します。
※このとき、作品が熱くなっていたりすますので、やけどに気を付けて下さいね(^_-)-☆
これで、半球モールド作品の完成です(*^-^*)

レジン液の中に、お好みの材料を封入して、
ぜひ作品作りを楽しんでみて下さい(*^-^*)

IMG_0092-shell.JPG

ご来店をお待ちしていますかわいい

☆いつも応援ありがとうございます☆


「にほんブログ村」のランキングに参加中です。
皆様からの1日1クリックが、記事を書くときの励みになっています。
ぴかぴか(新しい)
    ↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
にほんブログ村


透明樹脂レジンアクセサリー材料のお店
「たまごペンギン工房 WEB SHOP」ぴかぴか(新しい)は、こちらです↓

20130613たまごペンギン工房(ショップバナー).png

posted by たまごペンギン at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | レジンの作り方手順♪

2015年12月01日

スーパーアイスレジン使用!☆箸置きレジンの作り方☆

こんにちは晴れ
たまごペンギンでするんるん

今日は、前回、前々回のブログの続きで、レジンの「箸置き」の作り方を説明します(*^^*)
材料については、前回ブログをご覧くださいかわいい

kakuyasu-uvresin20151201-IMG_0428designfiim.JPG


今回は、2液性レジン液「スーパーアイスレジン」を使用していますぴかぴか(新しい)

UVレジン液よりは手間がかかりますが、

2液性ならではの透明感!!!

も、琉球ガラスと合わさって、なかなかの魅力です☆

レジン液が皮膚に付かないよう、くれぐれもご注意の上、
作業を開始して下さいね(^_-)-☆


※レジン取扱いの注意点チェックリストはこちら!
※換気、手袋、ゴーグルに加え、ハンドクリームを塗るなどの対策もお忘れなく!!!


それでは、さっそく作っていきましょう~!!!るんるん

***********************************************


箸置きのレジン作品の作り方

(手順1)ぴかぴか(新しい)

説明書通りの分量(主液:硬化液=2:1)になるよう、
0.1g単位の重量計で計測し、撹拌棒で混ぜ合わせます。

重量計にはラップを汚れ防止にラップを巻きました~(*^^*)ぴかぴか(新しい)
主液入れます☆るんるん

kakuyasu-uvresin20151201-IMG_0412designfiim.JPG

続いて、硬化液~☆るんるん 
入れ過ぎた場合は、主剤を足して、配合比が2:1になるように調整して下さいね(^^;)
うむむ!入れ過ぎた〜たらーっ(汗)
※ちなみに、スーパーアイスレジンの「トライアルセット12g」にすれば、
 計測済なので、こんな面倒な計測は不要です☆↓

kakuyasu-uvresin20151201-IMG_0413designfiim.JPG

一定方向にゆっくり混ぜあわせます↓

kakuyasu-uvresin20151201-IMG_0417designfiim.JPG

出来た気泡は、レジン液が飛び散らないよう注意しながら、
ドライヤーやエンボスヒーターなどで温めると、
消えていきます(*^^*)v


(手順2)ぴかぴか(新しい)

レジン液を、撹拌棒に沿わせながら、シリコン型に
約半分ほど注ぎ入れます☆るんるん

kakuyasu-uvresin20151201-IMG_0421designfiim.JPG


(手順3)ぴかぴか(新しい)

封入する材料を入れます☆

ブリオン(穴なしビーズ)投入ぴかぴか(新しい)
kakuyasu-uvresin20151201-IMG_0424designfiim.JPG

琉球ガラスも配置します☆ぴかぴか(新しい)

kakuyasu-uvresin20151201-IMG_0426designfiim.JPG

※ガラスのクリアカラーは、完成後ほとんど見えなくなります。


(手順4)ぴかぴか(新しい)

シリコン型の上まで、レジン液を注ぎ入れます。

気泡があれば、静かに温めて「気泡」を消していきます☆

kakuyasu-uvresin20151201-IMG_0427designfiim.JPG

(手順5)ぴかぴか(新しい)

埃が被らないように、ケースなどで蓋をして、
約25〜30時間(室温25〜30℃の場合)かけて、硬化するのを待ちます。

kakuyasu-uvresin20151201-IMG_0428designfiim.JPG

(手順6)ぴかぴか(新しい)

隅の方でピンセットなどを使い、硬化しているのを確認したら、
シリコン型から取り出しますぴかぴか(新しい)

これで・・・ぴかぴか(新しい)

2液性レジン液を使った箸置き作品の・・・ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

完成です\(*^-^*)/るんるんるんるんるんるん

IMG_0434.JPG


食器関係でもある「箸置き」の場合、
個人的には、使用開始までに2週間ほどおいてからの方がいいと思います☆

レジン液は見た目では硬化していても、
まだ反応が完全に終わっていないこともあるので、念のためです。。。(^^;)



IMG_0431.JPG


今回使用したレジン材料は、こちらからご覧いただけます↓(*^-^*)↓かわいい

【ショップ内の商品詳細ページ】かわいい
2液性レジン液「スーパーアイスレジン」
琉球ガラス
ブリオン(穴なしビーズ)
箸置き シリコン型「長方形」


ぜひアクセサリーだけでなく、「箸置き」作品作りにもチャレンジしてみて下さい(*^-^*)るんるん


☆いつも応援ありがとうございます☆


「にほんブログ村」のランキングに参加中です。
皆様からの1日1クリックが、記事を書くときの励みになっています。
ぴかぴか(新しい)
    ↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
にほんブログ村


透明樹脂レジンアクセサリー材料のお店
「たまごペンギン工房 WEB SHOP」ぴかぴか(新しい)は、こちらです↓

20130613たまごペンギン工房(ショップバナー).png
posted by たまごペンギン at 13:54| Comment(2) | TrackBack(0) | レジンの作り方手順♪

2015年08月03日

【インクボトルの魚たち】レジン作り方手順(*^▽^*)

こんにちは晴れ
たまごペンギンでするんるん

今日は、前回ご紹介した、インクボトル作品の作り方を
ご紹介したいと思いますぴかぴか(新しい)

IMG_0396.JPG


それでは、さっそく作っていきましょう~(*^▽^*)るんるんるんるんるんるん


【準備するもの】ぴかぴか(新しい)
・水溶性レジン液「プロクリスタルUV」 2本(紫外線で固まります)
・インクボトル
・カラーサンド(スカイブルーの砂)
・ガラス細工の魚 2匹
・人工の草(造花コーナーに置いているようなもの)

・道具類(UVランプ、綿棒、竹串など)

レジン液(当店)以外の材料は、すべて雑貨店「Vita」さんで手に入れましたかわいい


【作り方手順】ぴかぴか(新しい)
(手順1)
インクボトルの中にカラーサンドを入れ、水溶性レジン液を砂の高さ程度まで注ぎ、固めまするんるん

IMG_0376.JPG

かき混ぜると、レジン液が濁るもとになるので、かき混ぜない方がいいです(*^。^*)ひらめき

使ったのは、水溶性レジン液「プロクリスタルUV」ぴかぴか(新しい)

IMG_0353.JPG

通常のUVレジン液に比べて、

・サラサラした液体で瓶ボトルに注ぎやすい☆

・収縮率が低めなので、瓶に余計な力がかからず、瓶の破損を防ぎやすい☆

のが特徴です(*^▽^*)ハートたち(複数ハート)

草は、瓶に立てかけながら、そ~っと飾りつけ♪

(レジンで固まるまでは、草が倒れないように注意して下さいねるんるん

レジン液が瓶についてしまった場合は、綿棒なので硬化前にふき取ってあげるといいです(^^♪

IMG_0378.JPG

真夏なので、ベランダに放置すること数時間!!!
晴れ

硬化させていきまするんるんるんるんるんるん

(手順2)
水溶性レジン液を少し足し、お魚さんたちを入れてあげて、固めていきますぴかぴか(新しい)

IMG_0387.JPG

※魚は、なるべく自立するガラス細工を選んだ方が、作るとき楽ですヨ♪
 カクレクマノミちゃんがなかなか立ってくれず、苦労しました(^▽^;)あせあせ(飛び散る汗)

曇ってきたので、UVランプの底板外して、紫外線浴中の魚たち~↓↓↓わーい(嬉しい顔)

IMG_0389.JPG

※水の中なので、あえて気泡はそのままです☆

(手順3)
翌日!レジン液を、入れたい高さまで注いで固めて、出来上がりです(*^-^*)晴れ

IMG_0393.JPG

水溶性レジン液は、固まるのにちょっと時間がかかります。
今回(7月の紫外線の強い時期晴れ)は、1日目午後から作り始めて、途中休みながら、2日目の昼に出来上がりましたわーい(嬉しい顔)
(太陽光晴れで数時間→曇ってきたのでUVランプ曇り10分→作業中断三日月眠い(睡眠)→翌日よく晴れてたので、手順3から再開exclamation午前中、屋外に置きっぱなし晴れで完成)

【注意事項】ひらめき
レジン液は、取扱い・換気に気を付けて、
小さなお子様やペットの手の届かないところで、作業・硬化・保管して下さい(^_-)-☆

※レジン液が硬化すると、黄変することがありますが、
 約1週間程度で透明になっていきます。
※硬化したかどうかは、素手で触らず、竹串などで確認してください。
※硬化したように見えた後も、念のため、少し長めに紫外線に当てて下さい。

今回は、
インクボトルがおしゃれなのと、ぴかぴか(新しい)
ガラス細工のお魚がかわいくて、ぴかぴか(新しい)
作っていてとても楽しかったです(*^-^*)るんるんるんるんるんるん

注意事項を守って上で、ぜひレジンのボトル作品、作ってみて下さい(*^-^*)かわいい


この記事を読んで参考になったという方!
よろしければ、応援クリックして頂けると、大変うれしいです(*^-^*)↓↓


「にほんブログ村」のランキングに参加中です。
皆様からの1日1クリックが、記事を書くときの励みになっています。
ぴかぴか(新しい)
    ↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
にほんブログ村


透明樹脂レジンアクセサリー材料のお店
「たまごペンギン工房 WEB SHOP」ぴかぴか(新しい)は、こちらです↓

20130613たまごペンギン工房(ショップバナー).png
posted by たまごペンギン at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | レジンの作り方手順♪

2015年06月16日

レジンに写真封入する方法~その2~作り方編♪

こんにちは晴れ
たまごペンギンですハートたち(複数ハート)

今日は、当店で新発売のUVレジン「クラフトアレンジ」を使って、
写真を封入する方法の「作り方」をご紹介しまするんるん

材料については、前々回のブログをご覧ください(*^^*)るんるん

IMG_0283.JPG

では、さっそく作っていきましょうぴかぴか(新しい)

***********************************************

【手順1】
シリコン型にUVレジン液「クラフトアレンジ」を流し、UVランプで硬化します(1層目・UVランプ2分照射)。
※この層が、出来上がり時には、表側(一番上)になります。
※硬化前に「気泡」があれば、竹串で取り除きます。
 特に写真を封入する中央部分は、「気泡」がないかどうか、よくチェックしてみて下さいね(*^-^*)

IMG_0287.JPG

【手順2】
「プリントラッシュ」で印刷した写真の上に、「透明フィルム」を貼り、お好みのサイズに切り取ります。

IMG_0293.JPG

【手順3】
シリコン型にUVレジン液「クラフトアレンジ」を流し、先ほどの写真を置き、UVランプで硬化します(2層目・UVランプ2分照射)。

IMG_0299.JPG
↑写真の絵柄をを下にして入れます。

ここでポイントひらめき
※あらかじめ、少量のレジン液を写真表面に薄く塗ってから封入すると、「気泡」が出来にくいです(*^-^*)!
※「気泡確認」のときは、覗き込んでレジン液が目に入らないよう、ご注意くださいね。

IMG_0295.JPG

【手順4】
レジン着色パウダーで着色したレジン液(キラキラのホワイト)を、
シリコン型に流し込み、全体に広げます。

IMG_0306.JPG
↑この段階では、まだ硬化させないで下さい。

【手順5】
レジン着色パウダーで着色したレジン液(ブルー)を、上半分に流し入れ、グラデーションを整えてから、硬化します(3層目・UVランプ2分照射)。

IMG_0312.JPG

【手順6】
型から取りだしたら、裏返して写真デザイン面もUVランプで約2分照射し、
バリがれば「はさみ」で切り取ります。

IMG_0323.JPG

【手順7】
キーホルダーパーツをペンチなどで、取り付けます。

IMG_0325.JPG

※この「タグ」のシリコン型は、もともと穴が開いているので取り付けも簡単☆
 開いていないデザインのシリコン型の場合はピンバイスで穴開けして下さい(^^♪

これで、写真を封入したレジン作品の・・・・

完成です(*^。^*)

IMG_craft-arrange1.JPG

ぜひご自身のお写真で、素敵な作品を作ってみて下さいね(*^-^*)写真を入れるだけで、オリジナリティが出るので、
レジンの作品作りの幅がぐんとアップします(^^♪

透明フィルムシリコン型レジン着色パウダー12色セットなど、いろんなレジン材料を取り揃えて、
ご来店をお待ち致しております(^_-)-☆

☆いつも応援ありがとうございます☆


「にほんブログ村」のランキングに参加中です。
皆様からの1日1クリックが、記事を書くときの励みになっています。
ぴかぴか(新しい)
    ↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
にほんブログ村


透明樹脂レジンアクセサリー材料のお店
「たまごペンギン工房 WEB SHOP」ぴかぴか(新しい)は、こちらです↓

20130613たまごペンギン工房(ショップバナー).png
posted by たまごペンギン at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | レジンの作り方手順♪

2015年06月12日

レジンに写真を封入する方法〜その1〜☆材料選び編☆

こんにちはハートたち(複数ハート)
たまごペンギンでするんるん

今日は、昨日の続きで、
レジン(新発売のクラフトアレンジ)に写真を封入する方法の材料について、ご紹介しますぴかぴか(新しい)

IMG_craft-arrange3.JPG

この材料選びこそが、今回の重要なポイント!!!かわいい


何と言っても、今回は「写真封入」ぴかぴか(新しい)!!!
でも、この「材料」さえ間違わなければ、ほとんどコワいものなしです(*^^)v


写真封入は、オリジナルのデザインで作れるのが最大の醍醐味☆
スマホやデジカメで撮影した写真で、ぜひ素敵な作品を作ってみて下さいねかわいい

********************************

それでは、まずは材料を箇条書きでご覧下さい(*^▽^*)↓ハートたち(複数ハート)

【準備する材料】ぴかぴか(新しい)
格安UVレジン液「クラフトアレンジ」
・セルフ印刷機「プリントラッシュ」で分割印刷した写真(印刷たったの30円!)
・レジン着色パウダー12色セット
・お好みのシリコン型(「タグ&キューブ」「プレート&フレーム」など)
透明フィルム
・キーホルダーパーツ
【道具類】ぴかぴか(新しい)
・基本のUVレジンセット(UVランプ、竹串など)
・はさみ
・ペンチ2本(加工用)

P1060908.JPG

************************************

ここでのポイントは、大きく2つあります(*^▽^*)かわいい

(その1)
セルフ印刷機「プリントラッシュ」で分割印刷すること!

プリントラッシュの分割印刷は、ぴかぴか(新しい)

・普通の写真よりレジンでにじみにくい!(当店のレジン液で検証した場合です)
・印刷がキレイ
・編集可能
・分割印刷でレジン作品にぴったりの大きさ
・印刷がたったの30円


なので、私、たまごペンギンはよくお世話になってます(*^^)vぴかぴか(新しい)

家電量販店の「セルフ印刷コーナー」などでよく見かけます(^^♪
※今回は1.9×2.9センチの写真を使いました☆るんるん

分割印刷の仕上がり例はこちら(プリントラッシュのサイト)→http://www.dnpphoto.jp/products/printrush/function.html#04

プリントラッシュの設置先検索(「分割プリント」にチェックして検索)→
http://www.dnpphoto.jp/CGI/search/search.cgi

このプリントラッシュで印刷した写真は、
当店で扱っているUVレジン液「スーパーレジンUVクリスタル」とも相性がいいですし、
格安UVレジン液「クラフトアレンジ」でも、
次の材料をプラスするだけで、きれいな写真をレジンに封入できます(*^▽^*)るんるん

(その2)
「透明フィルム」を使うこと!!!

IMG_0462.JPG

私は、透明フィルムを貼らずに、直接、格安UVレジン液「クラフトアレンジ」に入れたところ、
2回も失敗してしまいましたので、ぜひ!ぜひ!貼ってくださいね。

※貼らないと、ピンボケしたような写真になってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
 写真とUVレジン液を無駄にしてしまい、ショック・・・・(>_<)たらーっ(汗)
※プリンタラッシュ自体、他の写真よりもレジンににじみにくいので、
 今回はジェルメディウムは不要です。

つまり、

プリントラッシュ印刷の写真 + 透明フィルム を使用することで、

格安UVレジン液「クラフトアレンジ」で、写真封入が可能なのです(*^^)vかわいい

IMG_craft-arrange1.JPG


次回ブログは、いよいよ作り方のポイントなどをご紹介していきます(*^-^*)

今だけ!送料キャンペーンも実施中ですかわいい
20150601souryoumuryou-banner.png


☆いつも応援ありがとうございます☆


「にほんブログ村」のランキングに参加中です。
皆様からの1日1クリックが、記事を書くときの励みになっています。
ぴかぴか(新しい)
    ↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
にほんブログ村


透明樹脂レジンアクセサリー材料のお店
「たまごペンギン工房 WEB SHOP」ぴかぴか(新しい)は、こちらです↓

20130613たまごペンギン工房(ショップバナー).png
posted by たまごペンギン at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | レジンの作り方手順♪